スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク

東京おもちゃ美術館 (新宿)

 追記情報 2011.6.6 
地震後、開館時間などの変化が気になりお電話をさせていただきました。
それによると、地震前と変化なく開館してますとのことでした。

===========================================

以前から気になっていた東京おもちゃ美術館へ行ってきました。(〜地震前〜)

四谷三丁目駅から子ども連れで徒歩7分くらい。
閑静な住宅街の中にある。。。小学校!?


 「世界のおもちゃと友達になろう」
           というスローガンで

 “見る・作る・かりて遊ぶ”
   3つの機能を備えた美術館

 元小学校の建物を使っています。
 
 
 入り口を入ると左手にエレベーターがあり、

 おもちゃ美術館の入り口は2階です。



エレベーターをあがった所にベビーカーは置いていくようです。


 受付で入館料を支払い イザッ
 

教室がそれぞれ色々なテーマの部屋になっています。

 1階   お休み処 
       授乳室

 2階
      インフォメーション(入り口)
   
       ショップApty
       グット・トイてんじしつ
       きかくてんじしつ
       おもちゃのもり
 
 3階
       おもちゃのまち きいろ
      おもちゃのまち あか
       ゲームのへや
     
      おもちゃこうぼう


その中でいくつかをご紹介

グット・トイてんじしつ

 実際におもちゃに触れて遊ぶことが出来る部屋。
 
 ボランティアスタッフ“おもちゃ学芸員”さんが
 おもちゃの説明や遊び方を丁寧に教えてくださいます。

おもちゃのもり

 靴を脱いで遊ぶ木のおもちゃの部屋

 総ヒノキ貼りの床、木の砂場、センターハウスなど

 


 中でも木の砂場では埋まってみたり、木のボールを転がしてみたりと長い時間遊んでいました。

あと、親がはまったのが         コレ(笑)
     ↓↓↓

 廊下の途中にあったこのゲーム。
 
 円の中にボールなどを入れ、
 途中の穴に落とさないように上まで運ぶという単純なもの。

 しかし燃えました

 −−−と、おとなも子どもも楽しめる美術館でした

 ちょっと追加情報 その

こちらの博物館では週末を中心に様々なイベントやワークショップを行っています。
季節のおもちゃをみんなで手作りしたり、本物のお抹茶をたててもらえるお茶会などなど・・

ただ、イベント毎に参加者の対象年齢や定員、また費用のかかるものなど詳細が
異なり、事前に予約が必要なものもありますので、
参加希望の方はあらかじめHPで確認してからお出かけすることを
オススメ致します。 どれもと~っても楽しそうですよ~


ちなみにこれは おもちゃこうぼう で作った手作りおもちゃ

紙皿とビニール袋だけでホバークラフトを
つくってみました 絵が下手すぎですね・・・

 ちょっと追加情報 その

館内での飲食は1Fのお休み処でのみ可能です。
もともと理科室だったところでごはん食べるのはなんだか新鮮
こちらには飲み物の自動販売機があるだけですので
食事は基本持ち込みになりますが、
曜日によってはクッキーなど可愛いお菓子の販売も行われて
いますので、興味ある方はこちらをcheckしてみてくださいね


 ---------- 施設情報 -----------------------------------

施設名: 東京おもちゃ美術館
住所:東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口より  子連れで徒歩7分
       ※ 駐車場なし
電話:03-5367-9602 (日本グット・トイ委員会)
利用時間:10:00〜16:00 (入場は15:30まで)
休館日:木曜日(木曜日が国民の休日の場合は開館)
     年末年始:2010年12月29日(水)〜2011年1月3日(月)
     特別休館日:2011年1月31日(月)〜2月4日(金)
ホームページ:http://goodtoy.org/ttm/index.html

ベビーカーの扱い:入り口に止める
授乳スペース:あり
おむつ替えスペース:あり(使用済みオムツは持ち帰り)
離乳食・子供の食事持込み: 可能
予算:利用料金がかかります
     こども 500円(小学生以下) ※2歳以下は無料
     おとな 700円(中学生以上)
     ペア券 1000円(こども・おとな各1名)
      団体  1名につき100円引き(15名より) 
空いている時間帯:早い時間帯


大きな地図で見る

ROBO CAFE(ロボカフェ) (四谷三丁目)

今回は、少しお兄ちゃんお姉ちゃん向きのイベントカフェを紹介します。
場所は四谷三丁目。
おもちゃ美術館や消防博物館でも有名ですが、大田区からだと行き方に悩む地域でもあります。
我が家の場合、行きはいつも品川駅で下車して、パシフィックホテルの前から出ている都バスに乗り換え、四谷三丁目で下車する、という 方法を取っています。
これだと乗り換えは1回で、バス停からはおもちゃ美術館も消防博物館もすぐ近くです。
ベビーカーだとつらいかもしれませんが、歩けるのお子さんのいる方にはお勧めの交通手段です。
また、帰りは大体、丸の内線で銀座駅に出て、有楽町か東銀座まで歩き、少し寄り道をした後に帰っています。

さて、ROBOカフェです。
その名のとおり、ロボットを作ったり操作できるカフェですが、常設ではなく、イベントの総称となっています。
開催場所は、普段はダイニング居酒屋を経営し、キャリアカフェや大人のサイエンスカフェも開催することがある、cafe de leaveanestという お店です。
小さなビルの3階ですが、看板が出ているのでわかりづらくはありません。
ロボカフェ外観.JPG
ROBOカフェは、新宿の教育・研究開発事業やコンサルティング事業をおこなう株式会社リバネス が、名古屋のロボット専門店でロボット教室でもあるROBO BASEを 運営している株式会社グローバックスという会社との共同事業として、企画・運営しているものです。
ですので、ロボット工学に熟知した、専門的な研究者の方が親切丁寧にロボットについての様々なことを解説してくださいます。
なお、ROBOカフェ及びROBO BASEの可愛らしいイメージキャラクターは、乾電池ギネス記録でお馴染みのエボルタくんのデザイナーによ るものです。

私達が参加した回は、工具や動力系を使わない、紙パイプをハサミで切って差しこんで繋げるだけの、インテリアとしてのペーパーロボッ ト、その名も『パイプロイド』作りでした。
ロボカフェ店内.JPGパイプロイド1.JPG
息子が選んだのは『ロクスケ&ハチ』。
本当は心優しいけれど、ありあまるパワーを世の中にぶつける乱暴者の傾き者だそうです。
……どこの自分自身ですか?
大きさは10センチないくらいなので、飾りやすく、子どもでも扱いやすいですが、外れたり壊れたりしにくいよう、パイプの繋ぎがきつ めになっているため、作るのは意外と大変でした。
パイプロイド2.JPG
でも、出来上がりがとても可愛く、作っていて楽しかったので、終了後にもう1つ購入してしまいました。
そちらはまだ作っていませんが、『ガイザー&ビーン』という、ハードコアバンドのリーダーと子分という設定です。
パイプロイドは、ROBO BASEのホームページから通販が可能だそうです。

このROBOカフェ、お値段はそれなりにしますが、ロボコンに出そうなリモコンロボットを操作もできるし、ロボ好き・工作好きにはそ れなりにお値打ちかと思います。
リモコンロボットの操作は、ゲーム機のリモコンのような物で、ボタンをいくつか押すだけで目の前で踊ったり、サイコロを持ち上げて投 げる、というような動作を体験できます。
動きが本格的なためか、かなりの盛り上がりでした。
リモコンロボット.JPG

こちらの企画は2010年4月から全12回を予定していて、昆虫モチーフなど、子どもが好きそうなロボットを、小学生くらいの子が親 と一緒に作るものですが、インストラクターの方もいるので工作好きなら幼稚園くらいのお子さんでも大丈夫です。
むしろ、子どもをダシに大人が楽しいかもしれないところもありますが。
興味のある方はぜひ問い合わせてみてください。
小難しい理屈だけではない、楽しいロボットの世界が垣間見られますよ。

-----------店舗情報-----------------------------------

店名:ROBOカフェ(cafe de leaveanestにて)
住所:東京都新宿区四谷3-6 アスナロビル3F
最寄り駅:東京メトロ『四谷三丁目駅』下車、徒歩3分
       都営バス【品川駅発−新宿駅西口行き】にて『四谷三丁目停留所』下車、徒歩5分
電話:03-6277-8041(担当:奥田さん)
定休日:ホームページ参照
営業時間:15:00〜17:00くらい
ホームページ:http://www.educafe.jp (ROBOカフェ)
          http://www.robo-base.com (ROBO BASE)

キッズチェアの有無:なし
ベビーカーの扱い:そのまま入店可ですが、入口が狭めです
授乳スペース:なし
おむつ替えシート:なし
            ※スタッフにお尋ねください
キッズスペース:なし
離乳食・子供の食事持込み:問い合わせてください
予算:2500円〜(キット代+親子ドリンク代)
    ※開催日により異なるため、ホームページ参照
空いている時間帯:各回親子10組までのため、開催日により異なる


大きな地図で見る

よい子に読み聞かせ隊ポプラワールド/Cafe Restaurant AUREOLE-カフェ レストラン オリオール

志茂田景樹さんってご存知ですか?
直木賞作家であり、昔はバラエティー番組に沢山出ていた方。
最近は全国各地で講演会や読み聞かせを行っていらっしゃるそうです。
月に一度決まった場所で読み聞かせが行われています。
(スケジュールはコチラをご覧下さい)
場所は児童書出版社・ポプラ社本社。最寄り駅は四谷三丁目。
ちょっと遠いけど、行ってきました

私も友達も妊婦で2歳児を連れてベビーカーで出かけたのでできるだけエレベーターを使いたい。
意地でも階段を回避するのを任務として出かけました

JR新宿から丸の内線に乗るのには 東口から出て、ルミネエストのエレベーターで地下道に下り、
丸の内線が楽だと思います。アルタ付近の丸の内線新宿駅改札はホームまでエレベータがありますが西口側は階段のみで大回りする羽目となる失敗をしたので。。(もっと楽な方法があったら教えて下さい)

読み聞かせが14時からなので、新宿御苑前駅で降りて「カフェレストランオリオール」でランチしました。
オリオール外観
 
一番近い出口は大木戸門ですが、エレベーターのある厚生年金会館出口(3番)から出て向かいました。

ビジネスマンのランチタイムにぶつかったこともあり、子連れはテラス席に通されるようです。
大人2人子ども2人の私達は6人がけの席に案内されました。
テラスは喫煙可なのですが、位置が良かったのか煙は気になりませんでした。
テラスでもビニールハウスみたいになってるので寒くないです。
ストーブが4台稼動してるし毛布の用意もあって暑いくらい。
オリオール2

キッズチェアーは2台ありました。
新宿御苑の緑を見ながらお食事できます
オリオール1

今回はピザランチを娘と二人で分けました。サクサクの薄い生地で塩味が濃かったけど、私達親子の好みの味。スープ、サラダ付で980円はお得。
オリオール4

200円プラスしてドリンクをオーダー。
期間限定のサービスだそうですが、ドリンクにはプチデザートがつくとのこと。
出てきたのはプチじゃない、本格的な味のティラミス。
オリオール5

こういうサービスは女子の心を鷲掴みにするわぁ

腹ごしらえも済んだところで、店から徒歩で7分位のポプラ社へ移動。
会場は1階の奥のホールです。
まずは名前を書いて受付を済ませます。入場料無料です。
ベビーカーは畳んで壁際に置かせてもらいました。
席は自由。椅子も置いてありますが、下がじゅうたんなので
地べたに座る人が多かったです。

14時、志茂田先生の司会で「よい子に読み聞かせ隊ポプラワールド」 がスタート。
久々に見る志茂田景樹さんは相変わらずでした
頭はカラフルに染められ、服はピタピタ。ピンクの切りっぱなしの
短パンに緑のレッグウォーマー。今年70歳になるそうですっ。

ボランティアメンバーがゴスペル、絵本の読み聞かせ、紙芝居、琴演奏、オペラなどを
次々に行ってくれます。メンバーの中には志茂田先生の奥さんもいらっしゃいます。

一緒に地べたに座って演目を見る志茂田先生。


迫力の紙芝居!!子ども達釘付けでした。


お琴の演奏。お琴の数え方知ってますか?
1面2面と数えます(知りませんでした・・)2面のお琴でお正月の曲とポニョの曲で盛り上がりました。
 

オムツ替えは会場内どこでもどうぞーだそうです。
男性は志茂田先生とポプラ社の方の二人いらしたんだけど授乳してる方もいました。

年齢層は2歳児が大多数で、ヨチヨチ歩きの子、ハイハイの子、抱っこの子、3歳児の順かな。
30組ほどの親子が参加してました。
泣く子、動き回る子、お菓子を食べる子、寝る子、自由奔放でした。
殆どが近所に住む常連さん達のようでしたから、いつもそんな感じなのでしょう。

子どもOKの演奏会とか色々あるけど、騒いだり動いたりしたらやはり気を使いますし、
子どもってすぐ飽きるからなだめたりすかしたり、親が大変。
でもこの会は一つの演目が短いから、飽きないし、とにかく自由なので
親がくつろげると思います。 あっという間の1時間半でした。
今回残念なことに志茂田先生の読み聞かせが無かったんです
先月TV番組の取材があり、その放送のビデオ上映会になっちゃった そうで・・・。
どうしても生読み聞かせを味わいたいのでまた参加してみようと思います。
またレポート書きますね!
最後に一緒に写真を撮ってもらいました



さて帰り。
最寄駅の四谷三丁目駅はエレベーターがないんです
同じ駅にはおもちゃ美術館もあるというのに!!
(ここもオススメです!いつかレポートしますね)
駅員さんに言えば手伝ってくださるらしいですが、それも面倒なので
JR新宿駅までテクテク20分弱くらい歩いて帰りました。
いい運動になるし、電車に乗るって案外疲れるから良かったかもしれません。
暖かい季節ならば新宿御苑で遊んだり、御苑内のレストランでランチするのを
予定に組み込んでもいいですね!

---------------- 施設情報 -----------------------------------------------------------

イベント名:「よい子に読み聞かせ隊ポプラワールド」
会場:ポプラ社1F
住所:東京都新宿区大京町22-1 HAKUYOHビル(ポプラ社1Fホール) 
最寄り駅:東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」(エレベーター無し)
                                      「新宿御苑駅」(エレベーター有り)から 徒歩8分
開催時間:14時〜16時
ホームページ:イベント詳細http://www.kageki.jp/popura.html
         イベント会場のポプラ社についてhttp://www.poplar.co.jp/index.html
ベビーカーの扱い:入場可能。会場内に置き場あり。
授乳スペース:会場内
おむつ替えシート:会場内
離乳食の持ち込み:可能
予算:無料

大きな地図で見る
---------------- 店舗情報 -----------------------------------------------------------

店舗名:Cafe Restaurant AUREOLE-カフェ レストラン オリオール
住所: 東京都新宿区新宿1-3-12 壱丁目参番館101
電話番号:03-3355-8447
最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅(エレベーター有り)
営業時間:11:30〜23:00(ラストオーダー 23:00  日・祝日 21:00迄)
       LUNCH    11:30〜15:00 (Last Order 平日 14:30 / 土・日・祝 16:30)
              DINNER     17:30〜23:00 (Last Order 平日・土 22:00 / 日・祝 21:00)
定休日:不定休
ホームページ:http://www.aureole.ne.jp/index.html
キッズチェアの有無:あり(ベルト無し)
ベビーカーの扱い:テラスは持ち込み可(店員さんにご確認ください)
おむつ替えシート:なし
キッズスペース:なし
離乳食の持ち込み:未確認
予算:ランチ1000円前後
空いている時間帯:未確認

大きな地図で見る

| 1/1PAGES |