スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク

池上本門寺 / 本門寺公園 / 池上会館 (池上)

東急池上線「池上駅」下車徒歩10分、もしくは都営浅草線「西馬込駅」下車徒歩12分
のところにある池上本門寺。今回は池上駅方面より行ってきました
http://honmonji.jp/01what/07access/kinrin.html ←駅からのアクセスMAP

参道をまっすぐ行くと見えてくる門
本門寺正面
さて、どんなところだろうと入ってみてビックリ!!こんな階段が待ち構えています。
本門寺階段(下から)










大人は 「えぇぇ〜」 って感じですが、
子どもは意外にも全段登ってしまったりしちゃいました

本門寺階段(上から)
登るとこんな感じ
頑張って登ったのも手伝ってとても気持ちがいいです。







でもベビーカーではこの階段は無理!!!!!
そこであきらめてしまう方やベビーカーを持って階段を登る方の姿も見かけます。

しかし実はエレベーターがあったりするんですよ
本門寺の門を入らずに右折し、小学校脇の道を進んでいくと池上会館があります。
池上会館
この中のエレベーターを使うと、本門寺の境内へ長い階段を登らなくても着いてしまうのです。 

   追記情報 2012.4.9.
 
池上会館の屋上が外壁改修工事のため 
3月21日(水)〜7月31日(火)[予定]まで使用できないそうです。




     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ちょっと脱線してしまいましたが、長い階段を登るとまず見えてくるのは 「仁王門」。

境内







そこを抜けると 「大堂」 が見えてきます。
境内

広い境内の中、走り回る子どももいれば
砂利が敷き詰められているので、石を投げたり、並べたりする子どもも。

今回は境内の中で菊の展示会をやっていました。
催し物菊展示菊展示







境内を右に進んでいくと、「五重塔」 が見えてきます。
五重塔
この五重塔を左折していくと本門寺公園へ。

右折していくと池上会館の屋上へとつながります

〜〜〜まずは本門寺公園

公園までの道

こんなお墓の中を通っていいのだろうか。。。
と思いながら進んでいくと

見えてくるんです入り口が!
本門寺公園入り口








入り口から階段なのでベビーカーは厳しいかもしれません
公園
中に入ると、公園というよりは広場みたいな感じ
公園公園公園







緑が生い茂り、夏は涼しそう(蚊は多いかもしれませんが)

今回行った時期はちょうどどんぐりがいっぱい
袋を片手に子どもはどんぐり拾いに夢中でした。
どんぐり

幼稚園の秋の遠足(どんぐりひろい)としても使われるようです。

〜〜〜次に池上会館の屋上(エレベーターで上がるとここに着きます)
池上会館屋上

子ども連れや年輩の方など利用者のタイプはさまざま。日陰が少ないのがちょっと残念ですが
屋上2
ベンチもあるし、奥に進むと「屋上庭園」となっていて
屋上庭園

シートを敷いてランチをする子ども連れもいたりします。
それから、「展望台」 といわれるところがあります。

展望台入り口展望台上
階段なのでベビーカーは難しいですが、そこから大田区の景色を見るのも面白いです。

展望台景色展望台景色

〜〜〜〜余談〜〜〜〜

池上会館の中に入ってすぐのところにある、レストランMOM’S
レストラン入り口

ベビーカーでも入れるそうで、
レストラン中
値段もお安め
レストランメニューお弁当上張り紙
お弁当も売っています。
お弁当
種類がいくつかある中で、今回購入したのは
お弁当
「から揚げ弁当
 ・から揚げ   ・マーボー豆腐
 ・イカリング  ・人参のナムル
 ・ほうれん草のナムル
 ・枝豆     ・トマト、ブロッコリー
 ・柴漬け

   こんなに入って500円


その他にも、本門寺へ向かう途中にはお店がいっぱい

葛餅や

葛餅のお店
相模屋
葛餅や2

葛餅のお店
池田屋

胡麻や胡麻屋商品

ごま専門店
ごまのお店いい友 本店

探せばいろいろなお店が。
のんびりお散歩してみてはいかがでしょう


  ちょこっと情報

朝市情報
池上本門寺階段下にて 「朝市」もやっています。
3〜6月、9〜12月の第3日曜日
7:00〜




-----------店舗・施設情報----------------------------------- 

施設名:池上本門寺
住所:東京都大田区池上1-1-1
最寄り駅:東急池上線「池上駅」下車徒歩10分
      都営浅草線「西馬込駅」下車徒歩12分     
電話: 03−3752−2331(代)
定休日:無休
ホームページ:http://honmonji.jp/00index/index2.html

ベビーカーの扱い:境内に上がるのには「池上会館」エレベーターがお勧め
授乳スペース:なし
おむつ替えシート:「池上会館」1階女子トイレ内にベビーベッドあり
離乳食・子供の食事持込み:境内は飲食禁止


施設名:本門寺公園
住所:大田区池上一丁目11番1号 (本門寺境内の中)
ホームページ:http://www.city.ota.tokyo.jp/midokoro/park/honmonjikouen/index.html



施設名:池上会館
住所:大田区池上一丁目32番8号
寄り駅:東急池上線「池上」より徒歩7分      
電話:03-3753-2241
定休日:年末年始、臨時休館日
ホームページ:http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/ikegamikaikan/index.html



店名:MOM’S
住所:大田区池上1−32−8 池上会館1F      
電話: 03-3755-0391

キッズチェアの有無:なし
ベビーカーの扱い:要相談
授乳スペース:なし
おむつ替えシート:池上会館女子トイレ内にベビーベッドあり
キッズスペース:なし
離乳食・子供の食事持込み:可
予算:400円〜ケーキセット



店名:相模屋
住所:大田区池上4丁目25−7 
電話:03-3752-4757
定休日:年中無休
営業時間:9:30〜19:00 (売切れ次第終了) 
 
 

店名:池田屋
住所:大田区池上4-24-1
電話:03-3751-0154
定休日:水曜
営業時間:10:00〜18:00
ホームページ:http://homepage3.nifty.com/kuzumoti-ikedaya/



店名:ごまのお店いい友 本店
住所:大田区池上4-18-1
電話:03-3752-0141
定休日:年中無休
営業時間:10:00〜18:00
ホームページ:http://www.iitomo-goma.co.jp/

池上梅園 (池上)

もうそろそろ 「梅」 の開花の時期が近づいてきました。

子どもと一緒にお花見が出来る場所探し

池上本門寺方面より「大田区立 池上梅園」へ行ってきました。

道の途中には、


 



 梅園へ向かう人が
 迷子にならないように(?)
 このような看板が数箇所たっていました。

−−−−ということで、迷子にならずに到着。


入って左手すぐに 「管理棟」 があり、
そこで入園料を支払います。

中に入ると目の前には梅の木がたくさん。

丘陵斜面等を利用した庭園で、
園内には、区の花である 「梅」 が約370本あるそうです。
(他にも、50本の「ボタン」や800株の「ツツジ」 など)



今回はちょっと時期が早かったので、「梅」は三分咲きでした。




見ごろは2月10日前後だそうです。




奥に進んで行くと、石段が見えてきます。
(ここから先、ベビーカーで入るのは難しいと思います)

 ●●● まっすぐ進むと、、、

区の共用施設となっている施設があります
(施設を利用するには、うぐいすネットに加入しての申し込み(以外に簡単)が必要です。)


 
「和室」 
 
 ここの庭は柵はついていますが、
 柵の間隔が広かったり
 池を渡る小さな石の橋には
 柵がついていないので
 小さい子どもが通るには危なそうでした。











 「聴雨庵(茶室)」




 「清月庵(茶室)」

その先に





 小さな広場(?)
 




 ●●● 左手の石段を上がっていくと、、、






 この階段は
 往復 利用するので、
 混雑している時期は
 ちょっと狭いかもしれません。









 「見晴台」 に到着










 簡単な休憩スペース

その他にも、ベンチやテーブルが設置されていました。
(ここでお弁当を広げてランチもよさそう


梅の見ごろ時期は人が多いので無理(厳しいかもしれない)ですが、
基本的にお弁当を持って入園してもよいそうです(お酒は禁止)


園内は大人がゆっくりまわって30分くらいの広さ。

施設の方にうかがったところによると、
混雑する時期は子どもが走り回ったりするのは厳しいかもしれないとのこと
少し時期をずらして
ランチを持ってとかはおススメ
ただし、夏の蚊の出る時期は・・・だそうです。



 追加情報 2010.2.20. 

見ごろが10日前後という事でしたが、

風が冷たかったり雪が降ったりしていたので、
ちょっと日にちをずらして再度梅の開花状況チェックに行ってきました。



梅はちょうど見ごろな感じでした。



梅の花は、桜のようにびっしりは咲かないので、
近くに行って見るというのが私的にはおススメです

混雑具合としては、



まっすぐのんびり歩くのはなかなか厳しい感じでした

年輩の方がツアーなどでたくさんいらっしゃっていました。
11時近くのになるにしたがって人が増えてきたような感じをうけました。

もし行かれるのなら、少し早めの時間に行くのをおススメします


 追加情報 2011.2.23.

ここ最近温かかったので、もうそろそろ梅も良い感じかな?と思い立ち、
お弁当を持って行ってきました。


 


 平日のお昼近く
 
 それなりに混雑

 


上の「見晴台」でお弁当を広げてゆっくりお昼を楽しめるくらいの混み具合でした。



 梅の開花状況は

 「八分咲き」

 天候にもよりますが、

 ここ一週間が見ごろだそうです





温かくなってきたので、外でピクニック気分でお弁当なんていかがですか?


 追記情報 2012.3.26.

今年は今週(3月いっぱい)が梅の見頃最後とのことでした。
見晴台の梅はきれいに咲いていましたが、下の方のお花はもう終わりなかんじ。

しかし、日差しがポカポカ温かくなってきたので、お散歩には快適でした。

 ---------------- 施設情報 -----------------------------------------------------------

施設名:池上梅園
住所: 東京都大田区池上二丁目2番13号 
電話番号:03-3753-1658
最寄り駅:
 <電車>
   ● 東急池上線池上駅下車徒歩約20分
     ● 都営地下鉄浅草線西馬込駅下車徒歩10分
 <バス> (いずれも本門寺裏バス停下車徒歩約3分)
   ● 東急池上線池上駅から上池上循環外回り
   ● JR五反田駅東口から川崎駅行き
   ● JR大森駅山王口から上池上循環外回り
   ● JR川崎駅から五反田駅行き池上線池上駅
開園時間:9時〜16時30分 (入園は16時まで)
休園日:2・3月を除く月曜日(月曜が休日の場合は次の平日)
     12月29日〜1月3日
ホームページ:http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/baien/index.html

ベビーカーの扱い:入園できますが、石段があったりするので途中まで
授乳スペース:なし
おむつ替えシート:園内の女性トイレ内
離乳食の持ち込み:可能
予算:入園料がかかります。
    16歳以上65歳未満 ⇒ 100円
     6歳以上16歳未満 ⇒ 20円
空いている時間帯:梅の満開時期(2月初〜3月中旬)以外
駐車場:目の前にコインパーキング有り
駐輪場:専用の駐輪場有り

池上会館内 レストラン MOM’S (池上)

池上会館の中に入ってすぐ右手にある、

 レストランMOM’S

ここは
2009.11.11. の記事(池上本門寺 / 本門寺公園 / 池上会館)
でちょっとご紹介しました。

↓↓ 下記は以前の記事より添付 ↓↓ 

レストラン入り口

ベビーカーでも入れるそうで、
レストラン中
値段もお安め
レストランメニューお弁当上張り紙
お弁当も売っています。
お弁当
種類がいくつかある中で、今回購入したのは
お弁当
「から揚げ弁当
 ・から揚げ   ・マーボー豆腐
 ・イカリング  ・人参のナムル
 ・ほうれん草のナムル
 ・枝豆     ・トマト、ブロッコリー
 ・柴漬け

   こんなに入って500円





 追加情報 2010.9.6.


店内に入って食事をしてきました。
(お弁当を購入して店内で食することも可能です)

今回は



 ランチバイキング〜

 煮物や焼き魚
 ハンバーグ、から揚げ、フライドポテト
                   等など 

これに 
+ごはんとみぞ汁、食後の コーヒーor 紅茶(ホットorアイス) がついて、大人800円
子ども2歳以上は コーヒーor 紅茶の変わりにジュース(オレンジorリンゴ)がついて400円

ランチバイキングのメニューは毎日違うとのこと。
時間は11:00〜14:00くらい。

定休日以外は土日・祝日関係なくランチバイキングはやっているそうです。


 追加情報 2011.11.16. 

ランチバイキングについての変更
            
            変更後 
 大人 800円 ⇒ 840円(税込みになりました)
子ども 400円 ⇒ 420円(税込みになりました)
  ※ 子ども=2歳以上でしたが、食事をする子どもは皆料金がかかるようになりました。 

バイキングの人気が高まってきたようで、お昼時間になると待つ人が出るようになってきました。
もしあらかじめ行く時間と人数が把握できているようであれば
電話で席の予約をすることをおススメします   


-----------店舗・施設情報----------------------------------- 

店名:MOM’S
住所:大田区池上1−32−8 池上会館1F      
電話: 03-3755-0391
営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休
ホームページ:http://aitra.jp/id/moms/index.php?pagecode=access

キッズチェアの有無:有(3つ)
ベビーカーの扱い:要相談
授乳スペース:なし
おむつ替えシート:池上会館女子トイレ内にベビーベッドあり
キッズスペース:なし
離乳食持込み:可
予算:400円〜ケーキセット

NPO法人 こあら村 子育て交流ひろば ぽけっとぱ〜く (久が原)

池上線 千鳥町駅から徒歩4分の道路沿い

住宅が立ち並ぶ中にあるNPO法人こあら村へ行ってきました。

ここは一戸建ての住宅の2階を開放しています。
スタッフさんは全員ボランティア
なので、経営の事などもあって利用料が少しかかります。(初回は無料)

 

 「子育て交流ひろば」 は、
 毎週 月・水・金曜日にOPENしています。
 (年末年始、祭日、特別休館日除く)



 利用できる日かどうか
 きちんと分かるようになっています。 

入り口はもうすこし上ったところ。

看板の設置されているところは階段ですが、
向かって右側はスロープになっているので
ベビーカーでも入り口までたどり着くことが出来ます。



 ベビーカーは入り口横にとめます。

靴を脱いで右手の階段をあがっていきます。



 本当に民家という雰囲気なので、
 
 一瞬

 本当にここを上がって行っていいものか・・・と
 心配になりますが、
 大丈夫です。

到着すると こんな感じ。
ボランティアさんがあたたかく迎え入れてくださいます。



おもちゃや絵本もたくさんあり、
ロフトも。


 畳の部屋

 子どもがお昼寝してしまっても
 お布団を出してくださったりして
 ママだけのんびり過ごす事まで
 出来ちゃいます

飲み物は、ほうじ茶が用意されています。
そのほかに


 豆から挽いてくださるコーヒー
 
 これは 1杯 50円 です。

子どもをのんびりと遊ばせて

。。。とここまでは普通の児童館とあまり変わらないかもしれませんが、

ここはボランティアさんが子どもと遊んでくださったり、
ママ同士がいろんな子どもの相手をして助け合いの雰囲気
例えるなら、う〜〜ん『保護者付きそい保育園?』


12時半くらいになるとお昼タイム

机を出してお弁当 (外で購入してきてもOK) を持ってきた人は食べます。
子どもの状況によって早めに食べさせたいというような時は
臨機応変に対応してくださります。

水曜日は、この時間帯に
池上線 蓮沼駅にある気まぐれ八百屋 だんだんだんさんが出張販売に


 ちょっとお値段ははりますが、

 新鮮なこだわり野菜
 天然酵母のパン
 調味料、乾物  
             など


子どもを遊ばせて、
のんびりお昼を食べ
他のママさんやボランティアさんとたくさんの会話
知らず知らずに時間が過ぎる魔法のスペースでした



≪ お ま け ≫


  
 子ども服などのリサイクル

 ひろばを利用しているママさん提供
 必要なものがあるときは声を掛けてもらう
               というシステム
 素敵な助け合い


≪ お知らせ ≫
こあら村のHPの中に 「ポケットdeおるすばん(一時保育)」 とありますが、

現在は残念ながら行っていないそうです


  ---------- 施設情報 -----------------------------------

施設名: 特定非営利活動法人 こあら村 
住所:東京都大田区久が原6−26−4
最寄り駅:東急池上線 千鳥町駅 徒歩4分
電話:03-3755-3111
利用時間:月・水・金 10:00〜16:00 (年末年始・祭日・特別休館日除く)
ホームページ:http://home.d08.itscom.net/npokoala/index.html/

ベビーカーの扱い:入り口に止める
授乳スペース:あり
おむつ替えスペース:あり(使用済みオムツは持ち帰り)
離乳食・子供の食事持込み: 可能
予算:利用料金がかかります (初回は無料)
こあら村会員  一般(会員以外の方)
フリーパス(一ヶ月) 1500円 1回券      400円
4回券        1,000円 3回券      1,000円
 
空いている時間帯:早い時間帯

大きな地図で見る

---------- 店舗情報 -----------------------------------

店名:気まぐれ八百屋だんだんだん
住所:大田区東矢口1―17―9
最寄り駅:東急池上線 蓮沼駅 徒歩2分
電話:03-3736-4006
定休日:基本的に月曜日
営業時間:火曜日〜木曜日 13:00〜19:00(14:00からの日もあり)
       金曜日〜日曜日 10:00〜18:00
        月曜日、水曜日は、出張販売も致しております。
       希望があれば、皆様の集まりに出張販売もしてくださるそうです
         第3水曜不定休 
ホームページ:http://ameblo.jp/kimagureyaoyadandan/entry-10321282505.html

徳持公園 (池上)

  暑い季節がやってきました  

公園の砂場は炎天下の中だと厳しいものがあるし、
滑り台もすべるところが暑くなっているので子どもがすべれない

子どもを連れてドコに遊びにいこう

プール?

でもオムツ外れてない子は入れることが出来ないし(場所にもよりますが)
自分もプールに入るのは・・・

ということで子どもが気軽に水遊びができる公園をご紹介


 「徳持公園」

 

公園内は、
広場、遊具、水遊びができるスペースに分かれています。


 遊具は、
 滑り台・ブランコ・砂場

 日陰スペースがちょっと少なめです

そして今回のメイン
水遊びスペース(夏季のみ)

 
 水は 9時45分 に流れはじめます。
 (夜間・冬季は水は止まっています)

 そしてなぜだか隣の建物から「福神漬け」のニオイ。。。
 なんだかカレーが食べたくなります(笑)


 緑が生い茂る中を水が流れ

 川の中心にバーゴラ(休憩所)があります。





 水は木が生い茂る中を曲がりくねって流れ、
 最終到着地点はこちら。

 先日清掃作業をしていたのでキレイですが、
 ここに流れた水が溜まるようになっているので、
 この中には入らない方がいいです

子ども達は、水の中を歩いたり
持ってきたオモチャ(スコップやバケツ、ボール等)で思い思いに遊んでいます。

水遊びのスペースは半分木々が生い茂っているので、
少し陽射しが強い日でも木陰があるので安心(水分補給はお忘れなく♪)

水遊びが終わると、子ども達はたいてい水びたしなので着替えなければなりません。
バーゴラ(休憩所)のところは土ではないですが、
たいてい皆さんの着替えは、ベンチの上に子どもを立たせるが多いようです。

もしできるなら小さな敷物を持って行くと楽かな?と思ったりもします。

虫除け対策もお忘れなく


この公園の他に、
ブログで紹介している公園で水遊びが出来る公園は、
ふるさとの浜辺公園」、「東調布公園」、「平和の森公園」、「林試の森公園」を紹介しています。



 追 加 情 報   2010.7.27.

せっかく遊びに行ったのに清掃と重なってしまったりして哀しい思いをすることがたまに。。。
なので、公園を管轄している 大森まちなみ維持課 の方へ問い合わせをしてみました。

≪ 2010年夏の清掃予定 ≫
7/29(木)、8/5(木)、19(木)、31(火) いずれも 8:00〜 だそうです。



----------- 施設情報 ----------------------------------- 

施設名:徳持公園
住所:東京都大田区池上8-20
最寄り駅: 東急池上線「池上」駅徒歩12分
            
東急多摩川線「武蔵新田」駅徒歩6分
ホームページ:
       正式なものが見つけられませんでした。
ベビーカーの扱い:公園内まで入る事が可能
授乳スペース:なし
おむつ替えシート:なし(近くにサミットがあり、そこに多目的トイレ有り)

大きな地図で見る

くさっぱら公園 / 西洋菓子 セルクル (千鳥町)

子どもを野放しにして体力を消耗させたい

…でも遊具で遊ぶ子どもの相手をするのは、
ちょっと疲れるなぁ。。。

そう思って行ったのが くさっぱら公園 




東急東横線千鳥町駅(蒲田方面のりば方向)から徒歩3分
住宅街の中にある公園です。
(左側にスロープの入り口もあるので、ベビーカーでも入る事が出来ます)

遊具という遊具はなく、
丸太が無造作に並べてあったり、奥に行くにしたがって、小高い丘になっていたりと
木と自然が遊び道具の公園です。



親はのんびり。
子どもは、小枝を拾ったり、葉っぱシャワーをしたり、
倒れている木で平均台をしたりと遊んでいました。

ちょっと汚れても手を洗う事ができる水道が公園内に2ヶ所あったので、
思いっきり自然に触れても

園内にはトイレも設置されていました。


 

 が、「和式トイレ」なので、
 小さい子どもにはちょっと難しいかも。


この公園は、公園化の計画段階から、
地域の住民の人たちが積極的に参加したできた公園だそうで、


 園内にはこのような立て看板があって、
 この公園が住民の手によって
 管理・運営されていることが書かれていました。

住民の方々が交代で掃除をされているようで、きれいな公園。


さて、


ひとしきり公園の自然に癒されたところで帰路に。

駅の方へ向かう途中(公園からほんの数秒)気になるお店を発見

西洋菓子 セルクル



ステンドグラス風の窓がついたドアが可愛らしいお店。

入ってみると内装も可愛らしく、


 商品は、


 白桃ロール 280円
 苺ショート 320円
 苺のタルト 280円

 袋入りクッキー(小) 250円

         などなど

 

とてもお手ごろ

お店の方におススメを伺うと、「苺のサブレ(100円)」ということで、
今回はそれを購入




 甘さ控えめで美味しかったです 


張り紙にあった
「土日限定、午後3時より焼きたてアップルパイ 15センチホール1000円」も
気になるところです




 
---------------- 施設情報 -----------------------------------------------------------

施設名:くさっぱら公園
住所: 東京都大田区千鳥1−1 
電話番号:03-3756-2763  ののむら 
最寄り駅:東急池上線 千鳥町駅から徒歩3分
ホームページ:http://kusappara.que.jp/index.html

ベビーカーの扱い:階段のない入り口もあるので入れます
授乳スペース:なし
おむつ替えシート:なし(トイレは公園内にありますが、和式です)
            駅を反対側にわたったところになりますが、サミットがあり、
            そこにはオムツ替えシートのある多目的トイレがありました。
離乳食の持ち込み:少ないですがベンチがあるので、
            座ってランチも出来そうです


---------------- 店舗情報 -----------------------------------------------------------

店舗名:西洋菓子 セルクル
住所: 東京都大田区南久が原1-10-11  
電話番号:03-3755-6701
営業時間:10時〜19時
定休日:火曜日 
最寄り駅:東急池上線 千鳥町駅
ホームページ:http://www.cercle-ichigo.jp/

池上本門寺 「朝市」 (池上)

 東急池上線「池上駅」より徒歩10分

池上本門寺

先日取材に訪れた時に見つけた情報
朝市情報
 「 朝 市 」
 池上本門寺総門石段下
 3〜6月、9〜12月の第3日曜日
 7:00〜
 (小雨や雨天の時は中止の可能性もある)
今回はこれを体験しに行ってきました

『 朝7:00〜 』というのがちょっと厳しいところ
なんとか早起きして頑張ろう。。。と思っていました

・・・・・が、、

到着したのは 8:30 過ぎ・・・
朝市っていうから、
この時間にはもう終わりかけかなぁと思いながら行ってみると、
本門寺朝市入り口
たくさんの人。
よかったぁ〜と思いながら中へ、
朝市雰囲気
雰囲気はこんな感じでした。

何時くらいまでやっているのか聞いてみたら、
「朝市」だけど、11時くらい(10時半くらいから片付け)までだそうです

時間が大丈夫な事が分かったので、
気分も穏やかにお店周りを開始

8店くらい?出店していたのではないでしょうか。

ご近所で商店を営んでいる方々だそうです。
その中のお店をいくつかご紹介

朝市 

 生協からの出店だそうです。
 パル〇ステムや生活〇ラブにおろしている商品で
 そこで売っている値段よりも格安
 
 

朝市 
  
 ご近所でやっている酒屋さん
 日本酒 「池上・本門寺」セット 1,100円
 地方発送も出来るそうです 

朝市 
  これまたご近所のキムチやさん
 普通のキムチ
 カクテキ
 きゅうりのキムチ
 胡麻の葉キムチ
 全てお店の奥さんの手作りだそうです

食品も珍しいものがいっぱいありました。
朝市朝市朝市








朝市
 食品以外にも魅力的なものがいっぱい
朝市朝市

パン屋さんも  できたてカレーパン
朝市朝市

そして面白かったのが
朝市つめ放題 
 人参・里芋・じゃが芋のつめ放題!!!
 しかも100円
 

これは子どもにやらせてみました。
朝市つめ放題
 そして成果はこんな感じです。
 これにオマケもプラスしてくれました

小さなじゃが芋や里芋なので、遊びの延長線上のようで楽しんでいました。
ママは100円でこれだけ野菜をゲットできればウハウハだし
一石二鳥ですね

朝市

他にも野菜が山積みみなっていて、
帰る頃には知らず知らずにうちに両手が荷物で埋まっていました

他の帰る方達の荷物からも、
ねぎや大根の葉っぱが入りきらずにごあいさつ

規模は小さいですが、

池上本門寺 「朝市」 一度行かれてみてはいかがでしょうか
 
       次回は 12月20日 です。



-----------店舗・施設情報----------------------------------- 

施設名:池上本門寺
住所:東京都大田区池上1-1-1
最寄り駅:東急池上線「池上駅」下車徒歩10分
      都営浅草線「西馬込駅」下車徒歩12分     
電話: 03−3752−2331(代)
定休日:無休
ホームページ:http://honmonji.jp/00index/index2.html




TEALGREEN in SeedVillage ティール・グリーン イン シード・ヴィレッジ (武蔵新田)

 

第二京浜の大きな通りから少し入った、閑静な住宅街にお店はあります。
テイールグリーンとは、コガモ色(深い青みがかった緑色)のことだそうで、
そのコガモがお店のシンボルになっています。 
お子様連れでもゆっくり、お茶がのめる絵本のお店です 

お店に入ると、すぐに絵本の売り場になっています。
本屋さんでよく見かけるものから、めずらしい絵本までさまざま。
今の季節(10月)は ハロウィン の絵本も並んでいます。

こんなかわいいスペースもあるんですよ。
店頭閲覧用の本もあるので、お子様に読んであげてから
気に入ったものを購入できますね 



カフェへとつづく通路には、カードがたくさんあります。
お気に入りの一枚を見つけて、たまには大切な人へカードを送ってみてはいかがですか?



カフェは14席、大きくはありませんが、とても落ち着いた場所になっています。
レトロな雰囲気で、ここだけ時間がゆっくり流れているかんじがします。
 天気の良い日には、テラス席も利用できて、とても開放的です。
                                             
 


カフェでは、お店でつくられたケーキやゼリー
お子様には、ジュースがお手頃な値段でいただけます。
こちらにも閲覧用絵本があり、読むことができるので、
絵本好きなお子様は退屈しないことでしょう。

いつも子育てに忙しいママもここで、ちょっとリセット!
ほっと一息つけるカフェです 

 店内が狭いので、親子3組以上で来店される場合は、予約をおすすめします。
また、イベント等でカフェが利用できない日がありますので、事前にご確認ください

-----------店舗情報-----------------------------------


店名:TEAL GREEN in Seed Village (テイール グリーン イン シード ヴィレッジ)

住所:東京都大田区千鳥2−30−1

最寄り駅:東急多摩川線 武蔵新田駅 徒歩3分

       東急池上線 千鳥町駅 徒歩8分 
電話: 03-5482-7871

定休日: 日・月曜日

営業時間: 10:00〜18:00

ブログ: http://tealgreen.exblog.jp/


キッズチェアの有無:あり

ベビーカーの扱い:店内入店可 (入口に段差あり)

授乳スペース:なし

おむつ替えシート:なし (トイレ内に小さな椅子あり)

キッズスペース:なし 

離乳食・子供の食事持込み:基本的には不可

予算:ドリンク ¥420〜 お子様ドリンク 小¥100〜

空いている時間帯:未確認


大きな地図で見る

| 1/1PAGES |