スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク

映画館で遊ぼう!ワークショップ開催のご案内〜キネカ大森(大森)

気づけば前回の更新から早くも半年が経過していました!
この半年の間にもたくさんの方にブログをご覧いただき感謝感謝です。

さて、半年ぶりの更新ですが、今回は私みっきーの友人でもあり、
子供向けの映画作品をわかりやすく紹介してくださっている素敵なサイト
こども映画プラス」を運営されている工藤雅子さんが10月にキネカ大森
にて子供向けの映画ワークショップを開催されるということで、皆様に
お知らせです!

キネカ大森はJR大森駅前にある西友の中に昔からあるレトロで味のある
映画館です。今は少なくなってしまったアナログのフィルム上映を行なって
いる数少ない映画館でもあります。

ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

-------------------------------------------------------------------------

「映画館で遊ぼう!ワークショップ開催のご案内」


映画の秘密を学び、映画館の仕事を体験できるワークショップを開催します。

フィルムってなに? “映写機”ってどんな機械なの? どうして動くの?
普段、立ち入ることのない映画館の裏側に入り込み、“自分で体験”して
秘密を解き明かし、映画も鑑賞できる楽しいワークショップです。

■日程:10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)

■会場:キネカ大森(40席)

住所:〒140-0013 東京都品川区南大井6−27−25 西友大森店5階 
電話:03-3762-6000 

■時間:

11:00〜11:30 上映/体験ワークショップ〜13:00(予定)

13:30〜14:00 上映/体験ワークショップ〜15:30(予定)

参加料金:子ども500円(未就学〜小学生まで)/大人 1300円

体験ワークショップ募集対象:小学生 

募集人数:各回子ども15名 

体験ワークショップのお申込みはキネカ大森窓口、
またはメール(kineka_asobi@theatres.co.jp)
またはファックス(Fax:03-5764-5084)にて受付しています。

お子さんのお名前、年齢、保護者の方のお名前、ご連絡先電話番号を
ご記入の上お申し込み下さい。

「ワークショップの内容」

■学び編

映画上映の仕組み 映写機の見学と35mmプリントをつなぐ

映像が動く仕組み マジックロールを制作し映像が動く仕組みを学ぶ

■仕事体験編 〜 映画館でのお仕事を子供たちが体験できます 〜

☆チケット(入場券)づくり

☆チケットもぎり〜劇場入口で受け取ります

☆上映アナウンス〜上映前の映画の説明を行います

☆映写機のスタートボタンを押して映写開始!

■映画鑑賞編

『チェブラーシカ』のロマン・カチャーノフ監督の傑作人形
アニメーション『ミトン』『レター』『ママ』の3本を鑑賞します。

※ ワークショップについてのご質問は、こども映画プラスのお問い合わせ
メールから、代表の工藤雅子さんまでお願いいたします。




スポンサーサイト

| - | - | - | posted by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック